交通事故治療

交通事故治療

交通事故治療

画像

まずはご相談下さい!

まちの整骨院では、交通事故によるムチウチはもちろん。
事故によるお体の痛みや苦しさなど各種症状の治療も対応しております。

事故直後は気が動転してしまい、痛みをあまり感じないことが多々あります。
しかし、時間が経過し気持ちが落ち着いてくると、症状は徐々に強く自覚するようになってきます。

また、「レントゲンでは異常なかったのに、頭痛も吐き気も痛みも強い。湿布も痛み止めも飲んでるけど、これ以上どうすればいいの?」という方は是非、まちの整骨院にご相談下さい。

症状が強くない方も、放っておかず早期治療をおすすめいたします。
早めに対処することによってモチロン改善も早まります。

しっかりと問診、視診、触診、検査などを通して症状に合わせた治療法をご提案いたします。

「仕事の関係で受付時間に間に合いそうもない」
このような場合もまずはご相談下さい。
可能な限り対応させて頂きます。

よくある質問

交通事故の治療はどのくらい費用がかかりますか?

交通事故の治療は、自賠責保険が適応されますので患者様の負担金額は0円です。(一部例外もあります)詳しいことはスタッフがご説明致しますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

交通事故の後から整形外科に通っているのですが、受付時間的にもなかなか通えないし、症状の改善が見込めず悩んでいます。夜まで受付している整骨院でじっくり治療をすることは可能ですか?

はい、整骨院でも病院と同じように自賠責保険を使って交通事故の治療をすることができます。患者様の意思や希望をしっかりと受け止め、交通事故後の不調改善に関し様々な治療プランをご提案し全力でサポートしていきます。保険の手続きやトラブルなども無料相談にてお手伝いいたしますのでご安心ください。まずはお気軽にご相談下さい。

加害者が任意保険に入っていなかったのですが、被害者の私は保険を使って治療をすることができるのでしょうか?

はい、治療はできます。任意保険は自賠責保険では対応しきれない部分を補う保険です。「自賠責保険」は強制加入ですから、基本的に治療には保険が使え、窓口での負担金は0円になることがほとんどです。

後ろから追突されてしまい、運転手の私だけでなく、助手席の妻も調子が悪くなってしまったのですが、一緒に治療は受けられますか?

はい、もちろんです。自賠責保険は搭乗者全員に適用になります。運転席・助手席・後部座席、どこに座っていた方でも、家族でも友人でも誰でも、きちんと治療を行う権利があります。

治療はどんな事をするのですか?

交通事故による症状は、人それぞれ様々です。症状やご希望に合わせた治療をご提案し、相談しながら行って行きます。
当院の治療は主に手を使った施術が中心となります。筋・筋膜をほぐしたり、歪んだりズレたりしてしまった関節を調整していき痛みを改善していきます。また補助としてテーピングや電気治療など様々な治療法からご提案し、きちんと説明をしながら納得をして頂き治療をすすめていきます。

交通事故後に病院でレントゲンを撮ったりしましたが、何も異常はないと言われました。数日経ってみると、首に違和感があり、頭痛もするのですが、交通事故のせいでしょうか?

時間の経過と共に身体の状態は変化します。主に多いのが精神的緊張(ストレス)や、痛みから引き起こる筋肉の過剰な緊張(防御収縮)による症状です。レントゲンで「問題無し」と言われているものの、この様な筋肉の症状で痛みや不調を訴える方が非常に多く、「異状ないからそのうち治るだろう」とそのまま放置してしまうことで二次的な症状が現れ、長期間痛さや苦しさに悩まされている方も多くいらっしゃいます。また、むち打ちに対して病院で処方されたコルセット等を長期間着用することで、筋力低下や循環不良が起こり、それによる苦しさなどの症状に悩まされている方も多いです。

加害者側の立場なのですが、治療を受けることは可能でしょうか?

はい、可能です。
治療費などに関する事項は過失割合や状況などで大きく変わりますので保険会社の担当者にご確認、ご相談下さい。